サービス ランジェリー

家庭でも楽しめるハロウィンの方法とは

手間と時間を掛けずに、家庭でも家族みんなでハロウィンパーティーを楽しむ方法があります。
1年に1回、好きな衣装を着て、楽しめる10月31日のハロウィンを大人も子どもも一緒になって楽しんで見ませんか。
家庭でハロウィンを楽しむためには、まず家の中の飾りを工夫する必要があります。
いつも見慣れている室内をできるだけ飾りつけてハロウィンの雰囲気を作ってみるといいでしょう。
特にお金を掛ける必要はありません。
100円ショップで購入したかざりつけやおり紙やダンボールなどを使って何かハロウィンのイメージに近いものを手作りするのもいいでしょう。
飾り付けの方法がよくわからない人は、ハロウィンの飾り付けの作り方は、インターネットでもすぐに見つけることができますよ。
その次にハロウィンといえば、仮装です。
なんといってもこの仮装がハロウィンの最大の魅力ですよね。
いつもはできないような衣装を身にまとって楽しむことができます。
市販でもハロウィンの衣装は販売されていますが、自分で手作りをして安価で抑えることもできます。
ハロウィンの仮装の作り方についてもインターネットで数多く紹介されていますので、一度関連サイトへアクセスしてみるといいでしょう。
例えば、ゴーストの衣装を作りたい場合には、英字の新聞を集め、古い紙などを利用し、目の部分だけに穴を開けて、お面を作ったり、黒いワンピースを着て、真っ黒のショールや羽織モノでマントの代わりをするとこれだけで魔女に変身できます。
魔女の防止は、黒の画用紙を利用し、円錐形に形をつくったら、ホッチギスなどを利用し止めるとそれだけで魔女の帽子が完成します。
それぞれの衣装が決まったら、今度は、ハロウィンパーティーの料理を準備しましょう。
ハロウィンと言えば、とにかくかぼちゃがメインとなりますので、かぼちゃの形をしたものをテーブルに並べてみるとかなり雰囲気を作ることができます。
クッキーやケーキなどをかぼちゃのおばけの形にしてみたり、魔女のスティックやコウモリの形をしたお野菜、その他チャーハンなどもかぼちゃの形にするのもいいですよね。
ハロウィン関連の型取りについては、100円ショップで販売されていることがあります。
簡単に形を取ることができますので、安価で利用してみるといいでしょう。
盛り付ける更にハロウィンのキャラクターがあるといいですよね。
100円ショップには、ハロウィンのイメージがでる紙皿や紙コップ、スプーンやスティックなどがありますので、これらを上手にかつようしてみるといいでしょう。
これらのアイテムをちょっとでも取り入れるだけで、家中がハロウィンっぽくなりますよ。
ネットからハロウィンの雰囲気があるイラスト等をダウンロードして、プリントアウトすると、部屋の壁に貼り付けたり、コースターに利用するだけでも、十分にハロウィンの雰囲気を味わうことができるでしょう。

-サービス, ランジェリー
-, , , ,