ランジェリー

コンビのB型ベビーカーの魅力のひとつが 軽量なところです

[参考]一般財団法人製品安全協会:SG基準「ベビーカー」

アップリカは、コンビと並ぶ国内人気のベビー用品メーカーです。アップリカのベビーカーにそのまま取り付けできる抱っこ紐など、育児の負担が軽くなる便利な機能にこだわったベビー用品を数多く展開しています。

どちらも使って後悔のない優れたセカンドベビーカーであることをお約束します。

また、軽くてコンパクトに折りたためる設計は、ママやパパにも嬉しいポイントです。オート4キャスで小回りが利くタイプなら、行きたい方向にスイスイ進めるので、ベビーカーでのお出かけが楽しくなりますね。

軽量ベビーカーのおすすめ12選|軽い! 折りたためる! コンパクト!

ママ友からおすすめされた3代目のAB型兼用に変えたとたん、操作がしやすく、段差があっても乗り越えもラクに、たたんで持ち運ぶ際もショルダーストラップがあって持ち運びしやすく、子連れのお出かけが本当に楽しくなりました。 第二子が生まれて外にお出かけできるようになったころからは、上の子と手をつないで片手でベビーカーを押してもぐんぐん進めるので、本当にストレスフリー。下の子が、3歳の卒業のころまで三代目のベビーカーを長期間使いました!

コンビのB型ベビーカーの魅力のひとつが、軽量なところです。本体重量は3kg台を実現し、軽くて持ちやすいメリットがあります。子どもを抱っこしながら階段の上り下りをするときも、片手で持ち運べる軽さなので便利です。子ども連れで出かける機会の多いママにはうれしいポイントですね。また、片手でかんたんに折りたためるのもポイント。電車に乗るときなども、サッとたためるので助かりますね。たたんだベビーカーはコンパクトになり自立するので、スッキリ収納も可能です。玄関の隅に置いたり、車のトランクに積んだりしても場所を取らずにすみますよ。

エアバギー AirBuggy ココ プレミア フロムバース アースブルー A型 3輪ベビーカー 新生児から使用可能 メ...

セカンドベビーカーに操作性、軽量、安全性、そしてスタイリッシュなデザイン性を求めるとF2プラス、マジカルエアープラスは真っ先に挙がる人気機種。

コンビとアップリカのベビーカーをタイプ別に紹介します。

ベビーカー選びの際によく比較される「コンビ」と「アップリカ」ですが、どのような違いがあるのか気になる人も多いのではないでしょうか?

失敗ばかりのベビーカー選びではありましたが、多少のメリットデメリットを感じつつ、タイプの違うベビーカーを使ったことでとてもいい経験ができたと思います。いい写真が沢山見つかりました(笑) ベビーカー1台で長く愛用したいとお思いのママパパへお伝え出来ることは、ベビーカーで良く通りそうな道やよく行く目的地を調べてバリアフリーに適した生活環境かを確認した上で、ベビーカーを選ぶことが大切だと思います。その後に、とにかく軽いAB型か、走行性重視のAB型か、三輪タイプがいいかを決めると選びやすくなると思います。

段差があるときに、乗り越えステップを踏むとテコの原理で軽く乗り越えられる。ただこれは、今の赤ちゃんファーストでもらえるベビーカーにはなくて、最新のモデルにしかついてないです。たぶん。

最近ではベビーカーを選びやすいように、型タイプで分類する他に「多機能両対面タイプ」「軽量・両対面タイプ」「3輪タイプ」「軽量背面タイプ」など、機能別でカテゴリ分けをしているメーカーも増えてきました。

[参考]一般財団法人製品安全協会:SG基準「ベビーカー」

コンビのベビーカーには、赤ちゃんが安心して心地よく過ごせる機能が満載です。エッグショックを始めハイシートやUVカット機能など、振動だけでなくホコリや紫外線など、さまざまな外的要因から小さな赤ちゃんを守ってくれます。

-ランジェリー
-