ランジェリー

アルサルミン内用液10%という薬を処方されました

アルサルミン内用液10%という薬を処方されました

・スクラルファート (アルサルミン®)
別名ショ糖硫酸エステルアルミニウム塩。潰瘍部のタンパク質と結合し、保護層を形成します。ペプシンとも結合してその活性を阻害します。
ほかの薬剤と結合してその薬の活性を阻害することがあるので飲み合わせに注意が必要です。局所的に作用し、ほとんど吸収されません。胎児への影響はなく、母乳への移行もほとんどないため、妊婦や授乳婦の患者さんには使いやすい薬です。ただし、アルミニウムの蓄積によるアルミニウム脳症やアルミニウム骨症が起こる恐れがあるため透析患者さんへの投与は禁忌です。

アルサルミン内用液10%という薬を処方されました。中身は液体なのでしすが、服用するの...

-ランジェリー
-,