ランジェリー

メデュラを1週間使った段階で 髪を比較してみます

「メデュラ(MEDULLA)を解約できないって本当?」

ただ、メデュラのヘアケア用品は品質にこだわっており、市販品のようにコスパ重視で大量生産していないことから、価格が高くなってしまうのも仕方ありません。
自分の髪質にぴったりマッチした、より良い髪に導くためのシャンプーやトリートメントであるため、本気で髪質を改善したいと考えた人に向けた商品であると言えるでしょう。

メデュラではシャンプー・トリートメントを自分の悩みや理想に合わせてパーソナライズできます。

メデュラは定期的に利用していくことで効果のあるシャンプー・トリートメントですが、時には髪を休ませるためにノンシリコンシャンプーをやめたり、お金や時間の都合から1か月は配送を止めたかったりすることもあるかもしれません。

メデュラ(MEDULLA)とは、ひとりひとりの髪の悩みや理想に合わせたノンシリコンシャンプーやリペアトリートメントを提供するヘアケアサービスになります。

定期コースを申し込んで、実際に使ってみたものの、肌に合わなかったという場合もあるかもしれません。
メデュラには全額返金保証制度もありますので、そのようなときには活用するようにしましょう。

電話での返金制度の申し込みが済んだら、購入したメデュラのシャンプー等一式とマイページの会員情報を印刷したコピーを同封して郵送することになります。
郵送できない場合は返金対象外となってしまいますので、シャンプーやトリートメント本体は保管しておきましょう。

メデュラのヘアケア用品は独自で処方された「メデュラ処方」で作られており、ノンシリコン・ノンパラベンであるほか、ドクダミエキスやシャクヤク根エキスといった7種類の天然由来エキスが含まれています。
これにより、髪の表面ではなく、芯から髪質を補修していくことができるのです。

メデュラを1週間使った段階で、髪を比較してみます。
元々しっとりして束になりやすい髪質だったのですが、メデュラを使用していると髪の毛一本一本が際立って、サラサラになっている感じになりました。

ヘアカットから2ヶ月近く経っているので、うねりや毛先のバラツキが目立っていましたが、うねりや毛先のバラツキもまとまっています。
光の加減で髪色が少し違って見えますが、メデュラを使用してカラーが落ちたと感じることはありませんでした。

筆者の髪はミディアム程度の長さであったので、そこまで気にはなりませんでしたが、ロングヘアの人や毛量が多い人にとっては、量が少ないように感じるかもしれません。
市販のシャンプーやトリートメントは平均で450gほどの内容量ですが、メデュラのシャンプーは250g、リペアは225gと半分近くの量しかありません。

メデュラでは次回の配送を延期することも可能で、配送間隔も2か月に1度というように調整もできます。
また、解約は電話・Web両方から可能ですが、「解約の電話がつながりにくい」といった口コミもあったので、解約する際には時間に余裕を持って申し込むのも必要です。

メデュラのシャンプー・リペアの2本がセットになった「毎月お届けコース」は、通常価格だと税込9,256円のところ、初回のみ税込2,178円で購入可能です。
しかし、2回目以降は通常価格となりますので、継続して購入するには確かに高価でしょう。

「メデュラ(MEDULLA)を解約できないって本当?」

-ランジェリー
-,