魔法少女のコスプレをするとしたら、どんなポイントに注意したらいいと思いますか?
魔法少女といったら、魔女ではなく少女です。
不思議な雰囲気も持ちながら、どこまでも少女の必要があります。
そんな様子を醸し出すには、ミニスカートのワンピースをベースにするとよいでしょう。
パニエを使ってレースをあしらい、袖はパフスリーブにすれば古典的な少女そのものです。
胸に大きめのリボンをつけたり、フェイクの宝石を飾りにつけたりすれば、ちょっと人間の少女とは違ってみえそうですね。
髪にも目立つ髪飾りをつければ、雰囲気満点になりますよ。
最大の魔法少女の決め手といったら、非日常的な演出です。
一般的な少女なら、とても身につけないような派手なアイテムを使ってみましょう。
ブーツやバラの花飾り、手首の飾りなど、普通なら恥ずかしくなってしまいそうなファッションが、魔法少女らしさです。
ふわんとした素材のシフォンやサテンなどの光沢のある生地も、利用価値大です。
背中にも大きなリボンをつけたら、ウエストはリボン結びのコルセットスタイルにしてみるとよいでしょう。
魔法少女のカラーといったら、ピンクや水色、イエローなど、パステル系でカラフルなものがお似合いです。
トータルなコーディネイトをして、ちぐはぐな色揃えにならないように気を付けてください。
コスチュームのカラー次第で、イメージはだいぶ変わってしまいます。
どこから見ても魔法少女と言われるように、上手に工夫してくださいね。